将来、遺言を残したい

C0の虫歯を改善する事

子供の虫歯を治療するために歯科にいく事があります。子供の虫歯の指導を受ける事がありますが、その時に虫歯の状況を医者が説明するのです。C0の状態の歯がいくつもあるという指摘を受けました。

 

C0というのは、虫歯の初期段階のことであり、僅かに虫歯の症状が見える程度の歯のことです。この状態の場合は歯磨きを毎日継続する事により、以前の元の歯に戻る可能性があるのです。
こちらにどうぞ名古屋 審美歯科がおすすめです!

 

なので、キシリトールの入っている歯磨き剤を使って念入りに歯磨きを続ける習慣が求められるのです。そして、もう一つはフッ素の入っている歯磨きです。割と安いタイプの歯磨き粉にもフッ素は入っているので、選ぶときには迷わないと思うのです。

 

ここで歯科で言われたことをまとめてみると、ドラッグストアで売っているごく普通の歯磨き粉を使って毎日歯磨きをするという、小学生なら学校で何度も言われるような当たり前の事です。虫歯になってしまうのは、当たり前の事ができていないことが要因になるのです。